作品展 終了しました!

  • 2017.06.05 Monday
  • 22:45

 

 

昨日の日曜日、作品展が無事に終了致しました!

 

初日の金曜日に引き続き、土日も大勢のお客様がお見えになり、大盛況で幕を閉じました。

お越し下さった皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。m_ _m

 

 

お当番で決められていた初日だけでなく、土日もお昼から終了時間まで

お越し下さった方々に出来る限り作品をご紹介させて頂きましたが、

私の長々とした説明を最後までお付き合い下さった皆様、ありがとうございました!

 

また、作品に対しての反応や感想を、多くの方から直接伺うことが出来て、大変貴重な

時間を過ごさせて頂きました。

 

感謝の一言に付きます♪

 

 

 

今回与えられた作品展のテーマは、『姫君の宝石箱』。

 

 

さて、私はどのお姫様をテーマに、どんな作品を作ったのでしょうか?

 

 

 

普段、マリーアントワネットが大好きな私ですが、

今回はルネサンス文化発祥の地、イタリア フィレンツェで

およそ300年君臨したメディチ家のお姫様、

『マリア・デ・メディチ』で作品を考え制作しました。

 

ブロンズィーノ《マリア・ディ・コジモ1世・デ・メディチの肖像》 1551年 油彩/板

フィレンツェ ウフィツィ美術館(彫刻絵画美術館)蔵

 

 

昨年、日伊国交樹立150周年記念として東京都庭園美術館で開催された『メディチ家の至宝』を

見に行った時に、日本初公開となったこのお姫様に妙に惹かれたんです!

 

 

触れてみたくなるような白くもっちりとした滑らかな肌に頬の赤味が際立ち、

生命を感じられるのですが、一方で、何か言いたげな憂いに満ちた目がなんとも寂し気に見え

暫くこの絵の前から離れることが出来ませんでした。

 

17歳という若さで病にかかり、亡くなってしまったマリア。

 

彼女のことをもっと知りたい!と思ったのですが、ネットで調べても情報が少なく、

その少ないネタの中でどうやって作品にしていこう???とかなり悩みました。

 

 

で、、、考え抜いた結果、

 

 

もし、17歳という若さで命を落とすことなく、子供の頃から決められていた

婚約者と結婚し大人になっていたら・・・と、ストーリー仕立てで構想を練り、

『秘密の宝石箱』というタイトルで作品を作ることにしました。

 

 

で、完成した作品は、、、

 

 

 

次回ブログでご紹介させて頂きますね!!

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

作品展スタートしました!

  • 2017.06.02 Friday
  • 19:58

 

 

今日からビジャー香代子 アトリエ カルトナージュの作品展がスタートしました!

 

生徒様からもご心配頂いておりましたが、なんとか完成することが出来ましたが

またしても徹夜になってしまいました・・・苦笑

前回の反省を踏まえ、気をつけなきゃ!と思っていたのに、、、

またしても同じ過ちを犯してしまいました。

 

頭悪くてイヤになっちゃいます。

またまた反省です。

 

 

さて、気を取り直して作品展の様子ですが、今日はお当番で朝から15時まで会場に

行っておりましたが、初日ということもあって沢山の人がいらっしゃっていました。

 

もちろん当教室に通ってくださっている生徒様、以前通ってくださっていた生徒様、

カルチャーの生徒様、友人も遠方にもかかわらず、わざわざお時間を作ってお越し下さり

本当にありがとうございました!!

 

感謝、感謝です!

 

 

今回の作品展のテーマが『姫君の宝石箱』ということで、

講師一人一人どのお姫様にするか決めて作品を作っているのですが、

ビジャー先生はもちろん、それぞれの先生方がこだわりを持ち、工夫された力作ばかり。

圧巻です!

 

 

会場はお手に触れて頂くこと、写真を撮って頂くことはご遠慮頂いておりますが、

色々な仕掛けをしているので外側を見るだけではなく、是非、スタッフに

声をかけて頂き、一作品ずつじっくりと内側までご覧になって下さいね。

 

という私も、今日は自分の作品の紹介をしていてまだ他の先生方の作品を

じっくり見れていないので、明日ゆっくりみさせて頂こうかな、と思っています。

 

 

前回の作品展を上回る本当に見応えありの素敵な作品ばかりですので、

一人でも多くの方に見て頂きたいな、と思います。

 

既にご連絡頂きました明日、明後日お越し下さる生徒様は気を付けてお越しくださいね。

会場ですが、骨董通りから少し入ったところになるのですが、わかりにくいと思いますので

迷われた方はご一報くださいね。

 

 

さて、私はこの秋開催されるパリでの作品展の締め切りが1週間後ということで

こちらに頭を切り替え集中したいと思います!

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

 

平塚 O様のカルトナージュ体験レッスン

  • 2017.05.20 Saturday
  • 10:59

 

4月から毎日なにかしらの予定が入っていて、ゆっくりと身体を休める日が無かったせいか

気温の変化についていけず、とうとう風邪を引いてしまいました。

 

最初は喉にきて、熱が出て、くしゃみ鼻水、といった流れなのですが、

ちょっと良くなったかなー、

と思うとまた熱が出たりと繰り返しています。

 

お蔭で作品展用の作品が全然進捗していなくて、かなり焦っています!!!

本当にマズイ・・・。汗

 

この日は予定が入ってないからじっくり作品が作れるわ〜、と考えていた日に限って

熱が出て寝込んでしまうという始末。

身体が作品作りを拒否しているのかしら?(笑)

 

前回の作品展の時も1週間前に風邪をひいて寝込み、徹夜で仕上げたということが

あったので、今回は二の舞にならないように気をつけなくては!

 

今の風邪、長引く人が多いみたいなので、皆さんも気を付けて下さいね♪

 

 

さて、今日は先週体験レッスンにお越し下さった平塚のO様の作品を

ご紹介させて頂きます。

 

 

リボントレー(小)です。

花柄にストライプを組み合わせ、爽やかな作品に仕上げて下さいました。

 

O様は以前、伊勢原のセブンカルチャーの体験レッスンにご参加下さった方で、

ずっと気にかけていて下さり、今回自宅のレッスンにお越し下さいました♪

遠方にもかかわらずありがとうございます!!

 

普段お忙しくされていらっしゃるとのことですが、気分転換したくなったら

いつでもお越し下さいね。

 

またお目にかかれる日を楽しみにしています♪

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.co

 

 

 

 

海老名 Y様の作品

  • 2017.05.15 Monday
  • 22:08

 

 

今日は、カルチャーの生徒様の作品をご紹介させて頂きます♪

 

昨年4月から月1回のペースでご受講下さっているY様。

早いものでもう1年。

 

いつも素敵な布地をご持参下さり、綺麗に仕上げて下さいます。

 

 

今回完成されたのは、アトリエカルトナージュのキットを使用したパニエ。

 

 

初めて曲線の処理と、1枚の布地で底から外側面を貼るテクニックを学んで頂きました。

 

 

 

 

 

内底の柄も綺麗に出ていて素敵です☆

 

 

 

Y様、次回レッスンもお待ちしておりますね!

 

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

相模原 K様の2作品

  • 2017.05.12 Friday
  • 15:29

 

 

今日は1月と3月でカルトナージュのフリーレッスンをご受講下さった

相模原のK様の作品を2つご紹介させて頂きます。

 

 

まずはこちら。

ヴィクトリアンボンボニエール。

 

 

 

 

そしてこちらが、アトリエ カルトナージュのキットを使用した

ステーショナリーケース。

 

 

 

 

 

ソレイアードの布地をご持参下さり、綺麗に仕上げて下さいました。

 

 

K様、次回フレンチデコのレッスンでお待ちしておりますね!

 

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com