厚木 N様のインテリア茶箱

  • 2017.07.09 Sunday
  • 11:29

 

 

今日は昨日ご紹介した厚木のH様と一緒にお越し下さった、厚木にお住まいの

N様の作品をご紹介させて頂きます♪

 

 

 

 

お作り下さったのは40ks。

 

N様はインテリア茶箱制作は初めて。

 

本来、初めての方には大きなサイズは大変なのでご遠慮頂いているのですが、

普段お仕事をされていらっしゃり、なかなか時間が取れないとのことで

いつも当教室に通って下さるH様のご紹介、ということもあり

今回は特別にお引き受けさせて頂きました。

 

 

 

 

N様は呑み込みが早く、タッカーの使用も初めてとのことでしたが、

上手に使いこなされていました。

 

お見事です!

 

 

ご持参頂いた布地は、H様のものと色違い。

一緒に買いに行かれたそうです。

 

ダマスク柄とストライプのブルーが光沢感があり素敵ですね♪

 

 

N様、初めてのインテリア茶箱制作、お疲れ様でした。

 

とても気に入って下さり、また時間を見つけてもう一つ作りたい!と

おっしゃって下さいました。

 

嬉しい☆

 

是非またいつかお時間を見つけて、作りにいらしてくださいね。

お待ちしております!!

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

厚木 H様のインテリア茶箱

  • 2017.07.08 Saturday
  • 12:19

 

 

毎日暑いですね。

座間は気温33度! 

こういう日は外に出ず、冷房の効いたお部屋で作品作りがおススメです!(笑)

 

 

さて今日は、1年ぶりにインテリア茶箱にトライされた厚木のH様の作品をご紹介♪

 

H様、なんと今回で7個目のインテリア茶箱!!

タッカーを使う作業も手慣れたものです!

 

 

今回は前回同様、60ks。

 

60kは一番大きなサイズなのですが、ショートタイプなので

実際に上にお座り頂くことも可能なんですよ。

 

収納もたっぷり&ベンチとして座れる、と一石二鳥です!(笑)

 

 

 

今回ご持参下さった布地はダマスク柄とストライプ柄。

上手に組み合わせて素敵に仕上げて下さいました。

 

このまま我が家に置いて行ってもらいたかったぁ〜!(笑)

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

秘密の宝石箱 #2

  • 2017.07.05 Wednesday
  • 08:13

 

 

今日は前回の続き、秘密の宝石箱 #2です♪

 

今回は最後までご紹介させて頂くので、ちょっと長くなりますがお付き合い下さい☆

 

 

この宝石箱は3分割出来る、というところをご紹介し、

 

 

 

こちらの蓋を開けた状態の画像で、内側は次回、とさせて

頂いておりました。

 

 

 

 

今日は内側をご紹介させて頂きますね。

 

 

 

まず、結んだリボンをどかすと、中央奥の部屋にはちょっとした物入れ、

その両サイドは指輪挿し、となっています。

 

 

 

中央のキラキラパーツで縁取った箇所のつまみ金具を引っ張って頂くと、、、

 

 

 

折り畳み式の鏡が登場!

 

 

独立タイプなのでお好きな場所に移動しご使用頂くことが出来ます。

 

 

 

そして、本体に戻り、、、

 

手前のベージュのリボンをつまみ、リッドを開けると仕切りのある

収納スペースが登場!

 

 

 

 

 

 

リッドは取り外し可能になっていて、外すとこんな感じ。

 

 

 

更にこの仕切りの箱は取り外すことが可能です。

 

 

 

 

 

こちらの作品ですが、以前、ストーリ仕立てで構想を練った、とお伝えしました。

 

メディチ家のお姫様、『マリア・デ・メディチ』が、

もし17歳という若さで病で命を落とすことなく、親の決めた許嫁と結婚していたら

どんな大人の女性になっていただろう、、、と想いを馳せ制作したもの。

 

 

 

彼女のことを調べていくと、子供の頃から決められた婚約者がいたけれども

他に好きな人がいたのだとか。

親に反対され、その恋は実ることがなかったとか、、、

 

 

 

ということで、、、この宝石箱にこんな仕掛けをしてみました。

 

 

こちらの黒い内底、取り外すことが出来るように手前側に黒いリボンが

目立たないように付いていて(画像では見えませんが)

 

 

 

 

そちらを持ち上げ、取り外すと深さのある秘密の部屋が登場します!

 

 

 

誰にも気付かれることなく、ひっそりと、甘く切ない恋の思い出の品を

大切に閉まい、ふとした時に遠い昔の彼との淡い過去を懐かしみながら

想いに耽る・・・

そんな大人になった彼女を想像して制作してみました。

 

 

 

マリアのようにお姫様じゃなくても、私達が暮らす今の時代でも、過去の思い出を

誰にも知られないようにこっそりどこかに大切に閉まっている、

そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか?(笑)

 

 

ということで、何回かに渡り秘密の宝石箱をご紹介させて頂きました。

お付き合い頂きありがとうございました。

 

 

次回は、いっぱい溜まってしまった生徒様の作品をご紹介していきたいと思います!!

 

お楽しみに☆

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

秘密の宝石箱 #1

  • 2017.07.02 Sunday
  • 22:05

 

 

先日、外観のみご紹介させて頂いた『秘密の宝石箱』。

 

 

 

今日から、詳しくご紹介させて頂きたいと思います♪

 

 

が、一度にご紹介しきれないので2回に分けさせて頂きますね。

ゴメンナサイ。

 

 

 

 

まず、こちらの宝石箱、上から見るとこんな形をしています。

 

 

エレガントなものが大好きなのでデザインに曲線ははずせません♪

 

 

 

 

そして、この上蓋を取り外し、裏返すとトレーとしてお使い頂くことが可能です。

 

          蓋裏面↓

中央にはキルト綿を入れておりますので、傷付きやすいモノ等を載せて頂けます。

 

 

 

蓋の両サイドにはキラキラパーツ☆

 

 

 

 

こちらは蓋を外した本体。

 

 

次回、内側については詳しくご紹介させて頂きますね。

 

 

 

 

本体ですが、前側に一つ、両サイドに2段の引き出しを設置しました。

 

 

 

サイドの引き出しの形状は、普通の長方形ではなく、手前側が広くなっている

末広がりの細長いデザイン。

 

 

アンティーク調の取っ手、小さくて華奢ですが凝ったデザインで素敵なんです☆

 

 

 

 

そしてこちら、本体の裏側。秘密のポケットです。笑

 

 

中央のリボンが付いている部分は取り外すことが可能で、

旅行等にもご持参頂ける携帯用ジュエリーケースとなっています。

 

 

 

 

 

また、本体の下部は『猫脚のトレー』としてお使い頂けるんです。

 

 

 

 

 

携帯用ジュエリーケース、リボンを外すと・・・

 

 

 

次回に続きます!

 

 

*一部、同じ認定講師F先生に撮影頂いた画像を許可を取り使用させて頂いております。

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com

 

 

ご無沙汰しております

  • 2017.07.01 Saturday
  • 10:14

 

 

気が付けば今日から7月!

ブログがすっかり放置状態!!

ごめんなさい。

昨日、体験レッスンにお越し下さった生徒様に、

「ブログってあまりアップされないんですか・・・?」と尋ねられ、ギクっ!!

 

ハハハ、、、。

 

確かに一か月近くほったらかしになってしまってたわ、と反省しきりです。

 

 

早く作品展の続きをご紹介しなくては・・・と思ってはいたのですが

我が家のレニーが手術することになり通院したり、祖母が亡くなったりと

突発の出来事が重なり、ブログまで手が回らなくなっておりました。

 

 

・・・というのは言い訳ですね・・・汗

寝る間を惜しめばアップできたはず・・・泣

 

ゴメンナサイ!! 

 

 

都合がつかず作品展にお越し頂けなかった生徒様の中には、私がどんな作品を出したのか

楽しみにして下さっている方が、ひょっとしたらいらっしゃるかもしれませんものね?!

(いらっしゃるかなー?笑)

 

現在、自宅にレッスンでお越し下さっても実物をご覧頂くことが出来ません・・・。

理由は、お声掛け頂いた今秋のフランスで開催される展示会に参加させて頂くのですが

その作品ともう一作品を作り一緒に展示会本部へ送ってしまったから。

実物は年内までに戻ってくるのかしらん?という感じです。

 

 

ということで、今日はレッスンが入っているので、

取り急ぎ外観だけご紹介させて頂きますね!

詳細は次回!!

 

 

『秘密の宝石箱』です。

 

 

 

Atelier MarquiseのHPはこちら!  → http://ateliermarquise.com